アロマテラピーの結果が出やすい人、出にくい人。

更新日:2月21日


この1年で色々と学びがあり、当サロンにいらっしゃるお客様の傾向も見えてきました。


それと同時に、自分が信念を持って取り組んでいるアロマテラピーが、全ての方に対して大きく有効ではないことも理解しました。


当然といえば当然な話です、人には個体差というものがありますから。



同じ食生活をしても太りやすい人とそうでない人がいますし、お酒も毎日飲んでも寿命まで問題ない人もいれば肝臓を壊す人もいる。


そして何かの疾患に対して1つの治療薬を用いても、それが効く人と効かない人がいる。



キミャクのアロマテラピーは生理学と精油の化学を考えてブレンドするので、一般的なアロマサロンとは比較にならない内容なのは自負しています。


しかし私は医療従事者ではない上に、日本で精油は雑貨扱いです。


当サロンのサービスは治療行為でも医療行為でもありませんし、危険な精油の使用法(過度な高濃度や飲用を勧める行為)はしません。


その中でいかにお客様の不調に寄り添えるかを考えましたが、合わない方にアロマテラピーを押し付けるのもいかがなものかと思いました。



今後は整体リンパコースとメディカルアロマコースに分けようと思いますので、自分は結果が出やすいか出にくいかの判断基準で受けるコースを選択していただければと思います。


※もちろん体験したいからまずアロマコースを受けたい!って方、当然大歓迎ですよ♪



アロマテラピーの結果が出にくい人

あくまでも当サロンのお客様の傾向でお話させていただきますが、アロマテラピーでの変化が少ない方は以下の特徴があります。


  1. 持ち帰ったオイルをかなり少量しか使わないorたまにしか使わない

  2. 服薬の量が多い

  3. 悩みの内容が、まず医療機関の受診が先な重度レベル


あくまで精油のブレンドオイルは『補佐』であり、既にできてしまった腫瘍やストレスからくる鬱病などはには作用が穏やか過ぎます。


そんな場合はまず、然るべき医療機関を受診すべきです。


また、慢性疾患で通院しており、問題が起きるたびに薬を処方される方。


服薬の量が尋常じゃないんです(私の祖母もそうでした…)。


薬理作用に対して耐性が出てしまっているので、そういう方は生活改善などで服薬の量を減らさない限り、アロマテラピーの恩恵を理解するのは難しいかと思います。


また、オイルでのケアはたっぷり毎日が好ましいのも理由のひとつです。


ブレンドオイルは安全性も考えて濃度が低いので、広範囲にしっかり塗らないと思うような結果に結びつきにくいと感じます。


同じ量でも少量を1週間より3日で使い切っていただく方が有効かと思います。


実際、常連様でアロマテラピーの威力を実感された方は、量をしっかりと塗った方でした。



アロマテラピーの結果が出やすい人

逆に当サロンで調子が良くなる方は、以下の特徴があります。


  1. 普段から薬をあまり飲まない

  2. 辛い箇所を自分でもケアしたりストレッチなどをプラスする

  3. 特定の不調(特に不眠や更年期)


私はお客様に『1回のサロンの施術よりも日々の自宅でのケア』としつこくお伝えしています。


公式LINEをご登録いただいている方には、個別に必要そうなストレッチや食生活や美容に関する情報をお送りしていますし、月に2回ほど、一斉配信でお客様の美容と健康に有益だと思う情報をシェアしています。


美容や健康は正しい情報と意識する心がけがかなり重要なので、2はアロマテラピーとは直接関係ありませんが、相乗効果とでもいいましょうか。


それとキミャクはラスボス級のガチガチ、むくみを持つ方々のサロンなので、元々ストレッチすらできない体の状態の方が多いのです。


施術で可動域が少し広がると体を動かしたくなる場合があり、そこで行動に起こした方はやはり状態が上向きになります。



また、アロマテラピーの得意分野、不眠と生理不順や更年期障害に関しては改善の傾向が強いです。


もちろんこれは体質診断とその方の不調の原因を探っていくことがとても重要ですが、施術との相乗効果なのかな、と感じています。


婦人科系の不調に関しては、かなり慎重に精油を選ばないといけません。


女性ホルモン様作用のある精油は、ホルモン依存型の婦人科系疾患の進行を早める危険性もあります。


しかしそこを気を付けて使っていただくと、生理が来ない(生理不順や早期閉経の可能性、閉経間近などの問題で)とのご相談を受けたお客様では現状、100%の確立で不調の解消が実現できています。


ただまだデータが足りないので、確実だとは言い切れません。



アロマテラピーは受ける側の姿勢で結果が変わる?

常連様は特にそうですが、毎回生活の変化やメンタル面での変化を、どんな些細なことでもいいのでできるだけ話していただいています。


あとは常連様の人と成りを知るのに、とにかく友人レベルで雑談します。


というか私はお客様を大切な友人と思っています(近しい存在ほど状況改善するのに真剣になるという意味で)。



そして体質診断の結果(前回との比較)や、不調の経過なども含めて試行錯誤でブレンドしています。


私自身、アロマテラピーの資格を取得した後も、定期的に多方面から考えていらっしゃる先生方のセミナーを受けて知見を広げています。


しかしその薬理作用を発揮するには、お客様からの情報提供もとても大切だと考えています。


なぜなら、『痛み』はメンタルからくるもの、打撲での炎症、筋肉の拘縮からくるものと様々で、それぞれ有効と考えられる芳香成分は別だからです。


肩こりひとつにせよ、悩みのストレスで肩が凝るのと、仕事上同じ姿勢を取り続けて血流の悪化からくる肩凝りの場合、使用する精油は変わってきます。


また、その悩みもくよくよしてしまうのか、イラっとしてしまうのかでも選ぶ精油は違います。


その辺を読み違えるとせっかくのアロマテラピーが台無しになってしまうんですね。



初対面の人間にそういう話をするのが苦手な方も沢山いらっしゃると思いますが、キミャクは個人の自宅です。


そしてオーナーセラピストである私は一人暮らしですので、誰に聞かれる訳でもありません。


ありがたいことに沢山の方々が色んな悩みを打ち明けてくださり、気持ちも軽くなってお帰りいただいてます。


私もそういったお話の中で、こういう思考の癖のある方はこういう身体の箇所に現れるという傾向が分かってきました。


あなたのお話が本当に辛い他の誰かの助けにもなります。



どうぞキミャクにお越しの際は、自分の本質を改善するつもりでどうぞ♪


 

>>サロン内容はこちらから

>>スクール内容はこちらから


kimyakuは福島県郡山市で精油の化学を学べるアロマテラピーを習いたいあなた、結果の出るリンパドレナージュを探しているあなたの為の一軒家プライベートサロンです。

#アロマ

#アロマテラピー

#アロマトリートメント

#アロママッサージ

#オイル

#オイルトリートメント

#オイルマッサージ

#リンパ

#リンパドレナージュ

#リンパマッサージ

#リラク

#リラクサロン

#リラクゼーション

#マッサージ

#肩こり

#腰痛

#むくみ

#福島

#福島県

#郡山

#郡山市

#癒し

#プラナロム

#メディカルアロマ



閲覧数:120回0件のコメント

最新記事

すべて表示