間違った消毒の知識は危険!



あなたの家にもありますか?


新型コロナウィルス対策として出回っている殺菌剤、『次亜塩素酸水』


しかし、結局のところ次亜塩素酸水って何よ?


これを理解せずに使い方を誤ると、とんでもなくあなたの健康を害します。


何も確認せずに次亜塩素酸水を使っているあなたは要チェック!!



次亜塩素酸と一口にいっても種類がある

では、一般的に次亜塩素酸と認識されているものを挙げていきます。



1:次亜塩素酸ナトリウム


アルカリ性の塩素系殺菌剤。


よくある『キッチンハイター』や『キッチンブリーチ』といわれるもの。


こちらは次亜塩素酸水とは別もので、呼び方としては『次亜塩素酸ナトリウムの水溶液』とします。



2:次亜塩素酸水(電気分解方式)


酸性。


電解型(塩酸などを電気分解して生成)と非電解型があります。


電解型の次亜塩素酸水は殺菌目的の食品添加物として使われています。


非電解型は様々な製造法があり、混和型(2つの溶剤を混合して生成)、粉末型(水に錠剤や粉末を加えて生成)、その他の型(イオン交換法など)に分かれます。



ここできちんと認識して欲しいのは、次亜塩素酸ナトリウムと次亜塩素酸水は別物だってこと!


この認識を間違えるととんでもないことになります。



結局ウィルス対策にはどれを使えばいいの!?

まず次亜塩素酸ナトリウムの水溶液は容易に想像がつくでしょうが、キッチンハイターを薄めたものです。


とんでもない刺激物ですね。


この溶液の新型コロナウィルス対策として効果を発揮する濃度(有効塩素濃度)は、厚生労働省によると500ppm(0.05%)だそう。


衣服が漂白される程度とされているので、とんでも高濃度です。


この溶剤をしみこませてテーブルなどを拭く布は、すぐにボロボロになってしまうのがお分かりになるかと。


肌の弱い方はゴム手袋必須ですよ!


そして拭く場所の素材により傷みが出ますね…。


ゴム系や塩化ビニルなどには使用しない方が賢明そうです。



次亜塩素酸水の有効性は如何に!?

6月26日に独立行政法人製品評価技術基盤機構(NNITE/ナイト)が、新型コロナウィルスを用いた検証で、一定濃度以上の次亜塩素酸水が消毒に有効と判明とする最終結果を発表したとの報道(NHK報道、WEBニュース等)がされました。


新型コロナウィルスに対する代替消毒方法の有効性評価の最終報告として発表されたものです。

次亜塩素酸水だから何でもいいって訳ではないので、商品を選ぶ際にはきちんと成分をはあくしておきましょう。


少量では意味がないので十分な量との記載もありますね。


20秒程度おいてから拭き取りましょうとのこと。



ダメ、絶対。な使い方

ちまたで噂になった誤った使用法として、


次亜塩素酸ナトリウムの噴霧


というなんとも身の毛のよだつものがあるそうです。



ちゅうもーく!!


次亜塩素酸ナトリウムは何でしたっけ?覚えていますか?


そう、キッチンハイターです。



手についただけで肌荒れを起こす刺激物です。


これを薄めて加湿器などで拡散するという使い方をしているお店などがあるそうです。


…これは、本当にやめてください。


空気中に舞った成分が鼻や口の粘膜を破壊するだけでなく、肌や髪まで刺激してボロボロにしますよ!!



次亜塩素酸ナトリウムも次亜塩素酸水も拭き取りに使用するもので、空気中に拡散して使用するものではありません。


次亜塩素酸水の噴霧も効果のほども専門家の間で割れています。


というより、空間噴霧は空間を除菌する為ではなく、舞い散って壁や床についたウイルスに対してのもとだとのこと。


…そしたら噴霧じゃなくて拭き取ればいいじゃん。


とにもかくにも、場所により難しい場合を除いては基本はこまめな換気です。



昨今の日本人は何でも除菌したがりますよね。


世界でもこんなに菌に対して過敏な国はないのではないでしょうか。


もちろん清潔なのは良いことですが、過敏になるというとちょっと話が違う気がします。



除菌剤をやたら振りまく生活ではなく、日々きちんと掃除をし、自分の免疫を高めるように気をつける方がよほど有効なのではないでしょうか?



そんな当サロンのウイルス対策

kimyakuはアロマサロンですので基本は抗ウイルス作用のある精油のスプレーを使用しています♪


なーんて言いたいことろなのですが…。



実は精油って猫に有害なんです。


もちろん全ての精油にその有害さは報告されていませんが、店長のナツさん、副店長のベル君を危険にさらすことはできません。


なのでこちらを使用しています↓


当サロンで扱っている、ケイ素(シリカ)です。


ヒトにとって必要不可欠な必須ミネラルで、飲用や塗布により美容や健康に大きく影響します。


私は飲み続けて身体の皮膚が滑らかになり、便秘がなくなりました。


人により影響は様々です。




このケイ素の原料にて、ウイルス不活性のデータがとれているとのこと。


新型コロナウイルスに関しては明記されていませんが、そもそも次亜塩素酸水を使うつもりのない当サロンでは、アルコールで拭くと劣化する塩化ビニルなど(施術ベッドなど)はケイ素を10倍希釈したものをスプレーして清掃し、その他はアルコール消毒です。


お客様の肌に触れる部分は肌刺激になるもので拭き取りしたくないのです。


これをどう捉えるかはあなた次第。



ただ、当サロンにお越しになったお客様から、来店後に具合が悪くなったという話は聞いておりません。


なにより換気と清掃を徹底しております。



ウィルスを怖がるあまり過敏になりすぎると、自律神経が乱れるでしょう。


そういうメンタルになる方が健康的に問題な気がします。


情報の取捨選択をきちんとして、自分なりに納得のいく中で生活するのがこれからのウィズコロナ時代なんじゃないかと思っています。

>>サロン内容はこちらから

>>スクール内容はこちらから


#メディカルアロマ #アロマスクール #NARD #精油 #精油の危険性 #精油の取り扱いについて #福島県 #郡山市 #リンパドレナージュサロン #猫店長 #kimyaku

33回の閲覧

medical aroma & lymph drainage

~kimyaku~

〒963-8874 福島県郡山市深沢1丁目2番(自宅サロンにつき詳細はご予約確定後

TEL:080-7045-2563(接客中は出られませんので要件を留守電に入れてください) 

MAIL:kimyaku.aroma@gmail.com

営業時間:12:00~20:00(不定休)

​※男性は当サロンのお客様のご紹介のみ受け付け

© 2020 by kimyaku of Site.