優しく殺される精神たち

更新日:2月21日


キミャクは精油を専門的に扱うリンパドレナージュサロンです。


が、元々私が機能不全家族で育ち、過去に折り合いをつけて生きていける様になった今、サロンのカウンセリングでそのようなご相談を受ける機会が多くなりました。


私は昭和54(1979)年生まれなのですが、とことん学歴主義の両親の元に育ちました。


時代なので責めても仕方ないのですが、私の能力や性格を完全無視で、とにかく平均値以上を求められました。


世代によって問題は違いますが、特に私たち世代は『アイデンティティが迷子』な人たちが多いと感じます。



私は幼いころから漫画家を目指していましたが、特に父が全力で否定してくれました。


『お前には無理』『食っていけると思っているのか』『そんなことやっているならテストで1点でも多く取ってみろ』と言われ続けました。


私は生まれながらに家族内での存在を否定されていたので(この話は今後詳しく)、反抗期も早かったものです。


小さい頃はなんて自分は不幸なのかと思いましたが、今になって飼い殺しにされた兄の方が被害者なのではないかと感じています。



家族の『期待』という圧力に自分を殺された兄。


いつか彼と話した時に、好き放題気持ちを言える私が羨ましいといったような話をされました。


兄は家族に手厚く養護される代わりに、自分のやりたいことを思い切りできなかったからです。


自分を殺してずっと周りの期待と自我の間でもがき、結果全てを中途半端にしてしまった兄。


自分の気持ちに忠実に生きてこられた私は、確かにラッキーだったかもしれません。



キミャクには私の兄のような方々がお見えになります。


そう、周りの期待と自我の狭間で潰れそうな方々です。


有名企業に勤め、親御さんにも存在否定などされたことはなく、一見とても順風満帆に見えます。


しかし私の兄と同じく『期待と愛情という名の枷、または呪い』をかけられ、その呪縛から自分を解いてあげることができません。


心療内科や精神科は対処療法として薬は処方するけれど、通っているご本人たちも『薬をもらいに行っているだけ』と理解しています。


根本解決にならないけれど症状だけ抑える、けど状況は良くならず状態は悪化していく。



大概みなさんメンタルから崩されます。


動けなくなり、体調も悪化していきます。


周りの失望が怖くて本当のことが言えませんし、理解者もいません。


心療内科や精神科では診療時間が決まっているので、心ゆくまで話してすっきりすることもできません。


仕事でもプライベートでもしっかりしなくては、を気を張って自分のことを打ち明けられる相手もいません。


なのでそんなお客様のカウンセリングは平均120分ほどかかります。


そうやってお客様がお話してくれればくれるほど、精油の選定の精度はあがるし、精油でのケアの良さを実感していただける。


こちらのお客様が本当にいい例です。

2回目ご来店の次の日に、公式LINEからいただいたメッセージです(掲載確認済)。


彼女の家庭環境は深くは伺っていませんが、初来店時には心身ともに本当に衰弱なさっていました。


120分ほどカウンセリングさせていただき、精油をブレンドし、自宅用のオイルをお買い上げいただきました。


2回目にいらした時、別人かと思うほどにキラキラしていらっしゃいました。


お身体の状態も、1回目とは比べ物にならないほど良かったのです。



この方だけではなく、トリートメントよりも私と話せて良かったとお帰りになるお客様も少なくありません。


もともとお客様からの相談事が多かったのが独立のきっかけでしたので、今こうやってお客様のお話をしっかり伺える状態が心から嬉しいです。


ただし、心の問題は根が深いもの。


良くなってもまた悪い時期が来るので、こちらも焦らずにお客様の変化にお付き合い出来たらと思っています。

 

kimyakuは福島県郡山市で精油の化学を学べるアロマテラピーを習いたいあなた、結果の出るリンパドレナージュを探しているあなたの為の一軒家プライベートサロンです。


#アロマ

#アロマテラピー

#アロマトリートメント

#アロママッサージ

#オイル

#オイルトリートメント

#オイルマッサージ

#リンパ

#リンパドレナージュ

#リンパマッサージ

#リラク

#リラクサロン

#リラクゼーション

#マッサージ

#肩こり

#腰痛

#むくみ

#郡山

#癒し

#男性OK





閲覧数:128回0件のコメント

最新記事

すべて表示