優しく殺される精神たち

最終更新: 5月5日

福島県郡山市の猫店長がお出迎えするリンパドレナージュサロン&アロマスクール、メディカルアロマ&リンパドレナージュkimyaku(キミャク)のオーナーセラピスト、橋本です。

kimyakuはアロマを専門に扱うリンパドレナージュサロンです。


が、元々私が機能不全家族で育ち、暗黒メンヘラ時代を潜り抜けてそれなりに折り合いをつけて生きられるようになった価値観でのアドバイスも、お客様にとっては好評だったりします。



私は昭和54(1979)年生まれなのですが、私と近い世代の親って大概バブル経験者で学歴至上主義なんです。


少し乱暴な言い方ですが、中流階級の家のほとんどは、成績が平均以下の人間を見下し蹴落とし社会に迎合しろと押し付ける親がほとんどだったかと思います。


物質主義の最高潮の時代に生きた人々の価値観とでも言いましょうか。


いつの時代も被害は子供が受けます。


そしてその子供たちが、様々な変革をして時代というものは築き上げられてきました。


自分の子供たちに不満を感じさせているのは前提ではあますが、私たち世代は『アイデンティティが迷子』な人たちが多いと感じます。



私は幼いころから漫画家を目指していましたが、親が全力で否定してくれました。


『お前には無理』『食っていけると思っているのか』『そんなことやっているならテストで1点でも多く取ってみろ』と言われ続けました。


私は生まれながらに家族内での存在を否定されていたので(この話は今後詳しく)、反抗期が早かったです。



小さい頃はなんて自分は不幸なのかと思ったものですが、今になって、飼い殺しにされた兄の方が被害者なのではないかと感じています。


家族の『期待』という圧力に自分を殺された兄。


いつか兄と話した時に、好き放題気持ちを言える私が羨ましいといったような話を聞いたことがあります。


兄は自分のやりたいことを思い切りできなかった。


自分を殺してずっと周りの期待と自我の間でもがき、結果全てを中途半端にしてしまった感じです。


こんなこと書くと兄に訴えられそうですが、現在も職場で心身ともに疲弊しながら生活をしているであろう彼を思うと、私はラッキーだったかもしれません。



kimyakuには、私の兄のような方々が結構いらっしゃいます。


そう、周りの期待と自我の狭間で潰れそうな方々です。


結構な企業に勤め、親御さんにも存在否定などされたことはなく、一見とても順風満帆に見えます。


しかし、私の兄と同じく『期待と愛情という名の枷、または呪い』をかけられて、その呪縛から自分を解いてあげることができません。


心療内科や精神科は対処療法の薬は処方するけれど、通っている本人も『薬をもらいに行っているだけ』と理解しています。


根本解決にならないけど症状だけ抑える、けど状況は良くならず状態は悪化していく。



大概みなさんメンタルからやられます。


動けなくなり、体調も悪化していきます。


周りの失望が怖くて本当のことが言えませんし、理解者もいません。


心療内科や精神科でも時間が決まっていいるので話してすっきりすることもできません。


私はお客様が色々と話しやすいよう、まず私の自己開示からさせていただいています。


なので心に重さを抱えているお客様のカウンセリングは最近平均120分くらいかかります。


もはや何屋なのか分かりません(笑)。



でも、思うんです。


そうやってお客様がお話してくれればくれるほど、精油の選定の精度はあがるし、精油でのケアの良さを実感していただける。


こちらのお客様が本当にいい例です。

2回目ご来店の次の日に、公式LINEからいただいたメッセージです。


彼女の家庭環境は深くは伺っていませんが、初来店時には心身ともに本当に衰弱なさっていました。


120分ほどお話をさせていただき、精油をブレンドし、自宅用のオイルをお買い上げいただきケアしていただきました。


2回目にいらした時、別人かと思うほどにキラキラしていらっしゃいました。


お身体の状態も、1回目とは比べ物にならないほど良かったのです。


伺ったら私のアドバイスを参考に、ご自身でもオイルを使ってマッサージをしたり温まる入浴法を実践していてくれたとのこと。


kimyakuのお客様は本当に素直な方が多く、こうやって出来るところから輝く状態に加速する方が増えています。



セラピストは医者ではないので治療はできません。


ただし、どこまでもお客様に寄り添うことはできるのです。


私のようにマニアックなサロンオーナーは、人に興味があります。


『施術終わってではさようなら』という感覚を持ち合わせていません。


営業時間外でも、各々のお客様に関連する事例があると『今度●●さんにお知らせしなきゃ』などと、すぐにお客様のことが浮かびます。


それだけkimyakuのお客様が私は大好きです。



薬のようにピンポイントで成分が精製されたものと違い、精油は植物の体内の神秘がそのまま液体になったもの。


拮抗(作用が反対)する成分が混在しているなんてザラです。


というより化合物が数100~数1000と存在しているまさに宇宙。


そうやってバランスをとっているのが生命。


私はバランスがマニアックな方にかなり偏っていますが、お客様のバランスはしっかり整えたいと日々努力しております(笑)。


そうやってキラキラな笑顔の素敵な人たちが福島県に溢れたら最高だなと思っています。


kimyakuは福島県郡山市で精油の化学を学べるアロマテラピーを習いたいあなた、結果の出るリンパドレナージュを探しているあなたの為の一軒家プライベートサロンです。


#アロマ

#アロマテラピー

#アロマトリートメント

#アロママッサージ

#オイル

#オイルトリートメント

#オイルマッサージ

#リンパ

#リンパドレナージュ

#リンパマッサージ

#リラク

#リラクサロン

#リラクゼーション

#マッサージ

#肩こり

#腰痛

#むくみ

#郡山

#癒し

#男性OK





104回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示